まずはこちらの記事をチェック👉👉

【恋人が欲しい!】「出会いがない!」と嘆く大学生に見て欲しい>>恋人を作るための出会いの場所を紹介



(この記事は、2021年8月26日に更新されています。)

「大学生になったものの、彼女ができない。」

「周りが同性の友人ばかりで、異性との関わりがない!」

「大学生のうちに恋人できるかな・・・」

このような悩みを抱えている学生さんが多いのではないでしょうか?

今回は、そんな大学生のためにオススメな出会いの場所を紹介していきます。

恋人を作るには、時間に余裕のある『大学生』のうちがベストです!!

ぜひ、本記事で紹介した内容を実践してみて下さい!

本記事がオススメな人
  • 恋人が欲しい方
  • 大学内でなかなか出会いがない方
  • サークル・バイトに所属していない方
  • 周りが同性の友達ばかりの方

▼本記事の構成▼

  • 大学生の恋人割合
  • 出会いがない人の特徴
  • 出会いの場所オススメ(6選)
  • まとめ&個人的感想
Ryo

本記事が「出会いのきっかけ」につながる記事になれば、幸いです。

大学生の恋人割合

実際の『大学生の恋人割合』がどのくらいなのか見てみましょう。

スタディーサプリの調査によると、

『大学生の恋人割合』は、

なんと!!

だそうです。

引用:スタディーサプリより

ですので、恋人がいないからといって、焦る必要はありません。

周りも恋人がいる人は、少ないのですから、焦らず頑張りましょう。

Ryo

大学生の6割は恋人がいないのは、驚きですよね!!

出会いがない人の特徴

では、『出会いがない人』にはどんな特徴があるのでしょうか?

今回の内容は、私の経験大学内の友人の意見を元に考察してみました。

出会いのない人の特徴
  • サークル・バイトなどの集団に属していない
  • 同性の友人としか関わっていない
  • 家にいる時間が長い

※あくまで、憶測です。

上記のような学生は、『出会いが少ない人』の特徴だと考えます。

次からは、異性と出会うための具体的な方法を說明していきます。

Ryo

出会いが少ないからといって、悲観的になることはありません。

次の内容で、具体的な方法をアクションに移して、異性との出会いを増やしていきましょう!!

出会いの場所オススメ 6選

マッチングアプリ

大学内で出会いが少ない人は、学外から出会いを作っています。

そこでオススメなのが、マッチングアプリです。

▼マッチングアプリ利用率▼

MDD研究所の調査によると、マッチングサービス・アプリの利用率は、

  • 男性:57.8%
  • 女性:56.4%

となっています。(※過去の利用も含む)

(参照:MDD研究所

▼オススメ マッチングアプリ▼

① Pairs

Parisは、利用率NO.1の真面目な恋活・婚活アプリです。

お互いの趣味嗜好から相手を探すことができるコミニティーがアプリ内にあります。

大学やバイト先では出会えない、あなたにピッタリの相手が見つかるかも!!

無料登録はこちら>> https://apps.apple.com/jp/app/pairs

② ワクワクメール

会員数900万人以上の人気マッチングアプリ。

20年間の運営実績をほこる。

365日24時間の安心・安全サポートつき!

あたなたの可能性をつなげる「新しい体験」を提供。

無料登録はこちらから

サークル

大学生の出会いの場所の王道と言えるのではないでしょうか。

キャンパスライフを満喫したいのなら、サークルに入るのをオススメします!

サークルに入り遅れた、2〜3年生なら大学外のインカレサークルを検討してみるのがいいと思います。

インカレサークルは、他の大学からの学生が多く集まっくる場所です。

きっと、素敵な出会いが見つかります。

▼インカレサークル 一覧▼

https://gakucir.com/search/

バイト

サークルと同様にバイトでの出会いもかなり多いようです。

バイトには、同世代だけでなく、年上の先輩や高校生などが属しています。幅広い世代と交流を深めていきたい方には、オススメです。

特に!!

バイトの中でもリゾートバイトをオススメします。

リゾートバイトは、リゾート地で住み込みで働くバイトです。

働くほとんどの方は、大学生が多いので素敵な出会いがあります。

▼詳しくは、こちらの記事を▼

リゾートバイトの登録はこちらから

ナンパ

これは、かなりハードルが高いと思います。

ですので、自身がある方はぜひやってみて下さい!

関東の方に住んでいる方は、渋谷・新宿などはナンパをするにはもってこいの場所です。

「大学生のうちに一度はナンパしてみたい!」

と思っている方は、どちらにせよ思い出に残る経験になると思います。

Ryo

私も一度ナンパなるものをしたことがあります。

結果は・・・・・。

(察して下さい)

合宿免許

大学生になると車の免許を取る方が増えます。

ほとんどは、自動車学校に通いながら取っていると思います。

しかし!

私は、合宿で免許を取ることをオススメします。

理由としては、異性との出会いがあるからです。

▼教習所 データ▼

免許保有者の男女1358名にアンケートを実施したところ、

20代男性12.1%

20代女性14.1%

「教習所で交際に至った」という結果がでています。

(参照:https://sirabee.com/2015/04/10/25544/

まだ、免許を持っていない学生は、『合宿で免許』をとって見てはいかがでしょうか?

全国各地の教習所で免許が取れる

ゼミナール

学生

2,3年生にもなると出会いも少ないよなー

Ryo

いいえ、出会いの場所はまだありますよ!

ゼミに所属しましょう!

ゼミナールとは?

「ゼミ」とは特定の専門分野について少人数で学べる授業のことです。ゼミでは、与えられたテーマや自分の興味がある課題について研究したり、研究内容を発表したりします

引用元:オープンキャンパス・体験入学を探そう

ゼミは、少人数での授業となります。もちろん、ただ話を聞くだけでなく、学生同士でコミニケーションを取ったりします。

つまり、異性と交流する機会が与えられる場所でもあるのです。

異性との出会いが少ない学生は、

ゼミナールに所属してみて下さい!

基本、ゼミは2〜3年生のときに所属できるようになります。

Ryo

今のうちから、ゼミに関する情報を集めておきましょう!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

異性との出会いを見つける場所が見つかりましたか?

大学生は、かなりの時間が与えられています。

社会人になると、仕事が忙しく、恋愛する時間も少ないです。

ですので、大学生のうちにそのような体験をしておいた方がいいのではないでしょうか?

「恋人と旅行に行きたい!」

「好きな人と講義を受けたい!」

などいろんな思いを持っている学生がいると思います。

一度きりの大学生活を無駄にしないためにも、積極的に自分から出会いを作っていきましょう!

本記事が、少しでもあなたの出会いのきっかけになれば幸いです。

最後までご覧下さりありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US

ryo
専修大学 経済学部在学中(4年) リアルな就活状況・大学生活・日東駒専の現状について、書いていきます。 大学生活を送る上でのアドバイスを私自身の体験を元に書いてます。 中堅大学生が本音でお届けします。 資格等:TOEIC 755/ iOS アプリ開発経験あり/ 営業長期インターン参加(4ヶ月) 趣味:アニメ・漫画鑑賞/読書/ ピアノ