まずはこちらの記事をチェック👉👉

[2021年版]大学生限定プログラミングスクールGeekSalon ~評判・体験談・費用~元受講生が徹底解説!!



(※このページは、2021年8月2日に更新されました。)

こんにちは、Ryoです!

今回は、私が通っていたプログラミングスクールについての説明をしていきます。

私は大学3年生のとき、約3ヶ月間GeekSalon』という大学生限定のプログラミングスクールに通っていました。

『プログラミングスクール』と聞くと、多くの大学生はプログラミングスクールに以下の悩みを持っているのではないでしょうか?

学生A

プログラミングスクールって高くない? 10万円以上するって聞いてるけど・・・

学生B

最後までやりきれるか不安。。途中で挫折しそう・・・

学生C

パソコンの知識すらないんですけど・・・・・

結論から言うと、

本記事を読んでいただければ、それらの不安・悩みは消えます。

理由は、GeekSalonには3つの特徴があるからです。

GeekSalon 特徴
  1. 費用が10万円以下のスクール
  2. 一人ひとりに個別のメンターが付く
  3. 他の受講生と切磋琢磨しあえる環境

以上の理由から、プログラミングスクールに通う迷っている大学生は、GeekSalonでの受講を検討してみてはいかがでしょうか??

下記事では、GeekSalonについてより詳しく深堀りしていきます。

プログラミングスクール選びの参考にしてみてください。

本記事の信憑性
・元GeekSalon受講生
・2020年受講
・作品:マッチン(スマホアプリ)
※下に詳しい說明あり。

Ryo

早速、解説していきます!!

そもそもGeekSalonとは?

東京校:恵比寿
費用¥98,340
受講形態通学orオンライン
期間3ヶ月
(※動画・デザインは2ヶ月)
無料説明会あり
公式HPhttps://geek-salon.com/
GeekSalon 詳

GeekSalonは、現在、東京・京都・大阪・福岡・名古屋・仙台・札幌の6つの教室で運営をしているプログラミングスクールです。

1番の特徴は、受講する全ての生徒が大学生ということです。

受講期間は、約3ヶ月間設けられています。

その期間のなかで、

  1. 教材での基礎学習
  2. オリジナルサービスの企画・開発
  3. リリースしたサービスのプレゼン 

以上の3つのことを専属のメンターと一緒になって、やっていきます。

メンターはGeekSalonの元受講生たちが担当しています。

スクール事態も大学生が中心となっているので、雰囲気がよく、和気あいあいとしています。

GeekSalon

詳細はこちら

Ryo

まずは、ホームページをのぞいてみましょう!

▼GeekSalon 紹介動画▼

GeekSalon メリット 

ここでは、他のプログラミングスクールにはない、GeekSalonならではのメリットを説明していきます。

GeekSalonに通うメリットは、3つです。

メリット
  1. 他のスクールと比べて費用が圧倒的に安い
  2. 他大学の学生と交流を深めることができる
  3. プログラミング以外のスキルも学べる
Ryo

GeekSalonの魅力が伝わるように、詳しく解説していきます。

① 他のスクールと比べて費用が圧倒的に安い

私がGeekSalonに入会を決めた1番の理由は、『価格の安さです。

「プログラミングスクールに通うと、数十万円ほど費用がかかってしまう!

という認識を持っている学生もいるのではないでしょうか??

私も当初は、そのように考えていまいした。

バイトはしていましたが、

「さすがにそんなにだせないよ!!」

と半分半ギレ状態でした(笑)

そんなときにGeekSalonを見つけました。

コース料金を見てみると、

10万円以下で受講できるコースがありました。

「これは、チャンスだ!」

と思い、無料のカウンセリングを受けたあと、すぐに入会しました。

Ryo

今考えると「即決すぎ!!」

と自分にツッコミたくなるぐらいです(笑)

ですが、後回しにしてしまうと絶対やらない、と思ったので即決しました。

費用面に関しては、他のプログラミングスクールより圧倒的に安いと思います。

▼GeekSalon 費用▼

GeekSalonA社B社
¥98,340 / 3ヶ月(税込)¥16,3900 / 4週間(税込)¥261,360 / 3ヶ月(税込)
*比較項目:2021年 5月調べ

いかがでしょうか?

他のスクールと比べても、価格が安いことがわかります。

支払い方法も分割払いが可能です。*2020年10月時点では

※私は、3回に分けて支払っていました。
(約¥30,000円/1ヶ月)

これぐらいでしたら、日常生活に影響をおよぼすことはないのではないでしょうか。

少し高い買い物になってしまうと思いますが、

支払った額以上のものを経験できる

と私は思いました。

Ryo

プログラミングスクールの中で、1,2位を争う安さ!!

② 他大学の学生と交流を深めることができる

GeekSalonのメリット2つめは、他大学の学生と交流を深めることができるです。

GeekSalonの受講生は、全員が大学生です。

いろんな大学の学生がGeekSalonで受講しています。

私が受講生だったころは、東京の恵比寿校に通っていました。

スクール内では、1人で黙々と作業するより、他の受講生の方とも交流しながら作業していました。

プログラミングの学習は、1人でもくもくとやっていくものと思われるかもしれません。

そんなことありません!!

GeekSalonのカリキュラムのなかにも数名ほどの受講生が週に数回オンラインで集まります。

そこでは、

学習進捗の確認をし合ったり各コースごとにゼミが開かれています。

また、他の受講生とも交流する機会があります。

ほとんどの受講生は、みんな1人で参加しています。

ですので、友達も作りやすいです。

「他の学生とも切磋琢磨できる環境に身をおきたい!」

「他大の学生とのつながりをつくりたい!」

と思っている学生には、GeekSalonの環境が合っています。

Ryo

自分から積極的に話しかけて、交流していきましょう。

③ プログラミング以外のスキルを学べる

*2021年4月時点:全8コース

Geeksalonが提供しているコースは、8コースあります。

どのコースもそれぞれに特色があります。

詳しく聞きたい学生がいましたら、無料での說明に参加して聞いてみましょう!

無料説明会▶▶https://geek-salon.com/user_trials/new

さらに、GeekSalonではプログラミングのコース以外にも以下のコースがあります。

  • 動画編集コース
  • デザインコース
学生

プログラミングには、あんまり興味なかったけど、この2つは興味あるかも!

「デザイン」「動画」もプログラミングと同じで、重要視されているスキルの1つです。

自分が興味をひかれたものを受講してほしいです。

受講している学生のなかには、1つのコースを終えたあとに、他のコースも受講している学生ももいました。

「動画もプログラミングもどちらも学んでおきたい!」と思うなら両方を受講してみるのも良いかもしれません。

割引もつくので、1回目の受講よりも価格は安くなります。

GeekSalonを受講してみての感想・評価

ここでは、私がGeekSalonを受講してみの感想をシェアしていきたいと思います。

結論から言うと、

満足度120%です!!(笑)

お世辞ぬきで、このスクールを選んで良かったと思っています。

理由は、2つです。

  1. 費用の安さ
  2. 他大学生との交流ができた

1つめの費用に関しては、先も述べましたが他のプログラミングスクールよりも圧倒的に安いです。

それにより、金銭的ハードルが下がったのが大きかったです。

2つめの他大学生との交流は、GeekSalonならではの魅力だと思います。

もちろん、他のスクールにもそのような環境はあると思います。

しかし!

大学生だけがプログラミングを学習し、交流も深めることができるスクールは、少ないのではないでしょうか?

お互いに切磋琢磨し、完成品を発表し合うというのは、大学生にとって1つの思い出になります。

Ryo

以上の理由から、私はGeekSalonを高評価しています。

他受講生からの評判・感想

Ryo

他の受講生の評判・感想も紹介します!

おまけ

最後に、私が受講生時代に作った作品を紹介します。

わたしは、iPhoneアプリ開発コースを受講していました。

作った作品は、SNSアプリです。

▼アプリ 内容▼

アプリは、Instagramと似ています。

自分のお気に入り・好きな場所やスポットを地図上に登録し、タイムライン上で他のユーザーにシェアするアプリです。

下の方にリンクを張っておくので、よければのぞいて見てください。

アプリ名:『マッチン』

▼アプリについて詳しく▼

https://apps.apple.com/ja/app/maccchin

※スマホのみ使用可となっています

Ryo

Appストアに自分が作ったサービスをリリースした感動は、忘れられません!!

GeekSalon

無料說明会に参加する

参加は、こちらから

最後に

いかがでしたでしょうか?

GeekSalonについて理解を深めることができましたか?

ここまで安くコース料金を設定しているプログラミングスクールは、他にはないと思います。

プログラミングをはじめる意思があるのであれば、GeekSalonでの受講をオススメします。

受講中はエラーなどがでて上手く行かずに、挫折するこが何度もあります。

しかし、周りに支えてくれるメンターや一緒に受講している仲間がいることで、諦めず最後までやり抜くことができます。

Ryo

3ヶ月でアプリをリリースさせた私が言うのですから、間違いありません。

興味を持ったなら、すぐに行動に移すべきです!!

行動に移さない限り、今の自分をかえることはできません。

まずは、無料のカウンセリングに参加してみてください。

GeekSalon無料カウンセリング

https://geek-salon.com/user_trials/new

▼他のプログラミングスクールはこちら▼

この記事を読んでくださった方に良い影響を与えることができたなら、幸いです。

最後までお読みくださりありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US

ryo
専修大学 経済学部在学中(4年) リアルな就活状況・大学生活・日東駒専の現状について、書いていきます。 大学生活を送る上でのアドバイスを私自身の体験を元に書いてます。 中堅大学生が本音でお届けします。 資格等:TOEIC 755/ iOS アプリ開発経験あり/ 営業長期インターン参加(4ヶ月) 趣味:アニメ・漫画鑑賞/読書/ ピアノ